Information  会社案内  研修・コンサルティング  お申込み・お問い合わせ  リンク  関係会社  Top

                           
  

  基本に忠実な / 文化継承の / 実務に密着した   
    ムリ・ムダ・ロス排除のシステムを創ります。
ISO9001・・全業種   (品質マネジメントシステム)                 システム構築/実施運用/認証取得

 顧客の満足度を向上させることを目的とした全従業員の積極的な仕事が企業・組織の次の発展を約束することを基本に、それぞれの企業・組織の実態に合わせ全従業員が意欲的に参加できる実践的なシステムを構築し、運用します。

ISO14001・・全業種(環境マネジメントシステム)                 システム構築/実施運用/認証取得

 地球環境の保全及び汚染の予防を目的とし、ISO(JIS)14001の規格要求事項を日々の実務と一体化させ、省資源・省エネルギー等によるコスト削減等を実現し、社外からはビジネス上高い信頼を確保できるシステムを構築し、運用します。

OHSAS18001・・全業種  (労働安全衛生マネジメントシステム)         システム構築/実施運用/認証取得

 労働安全衛生への取り組みは経営者が取り組むべき最大の課題。その具体的な取り組みをOHSAS18001の採用により、先取り活動として推進。現状のレベルを認識し、目標を設定し、全従業員の改善努力を結集し、目標を達成するシステムを構築し、運用します。

保安安全管理・安全衛生管理・・全業種                    システム構築/実施運用

 組織の安全は人・設備・工程(プロセス)の全てが複雑に関係した中で確立されるもの。OHSASを採用することなく、経営者と従業員等の意識を同一のレベル及び方向で高め、日々の仕事の中で小さな活動を積み重ねていくシステムを構築します。


ISO/TS16949自動車業界 (国際自動車セクター規格)          システム構築/実施運用/認証取得

 ISO9001をベースに自動車業界固有の要求事項を加えた、包括的な品質マネジメントシステム規格です。自動車生産及び関連サービス部品を製造する組織が、認証の対象組織となります。世界の審査登録組織数は、107,000件を越えています。国際的な自動車メーカーの提携、グローバル調達が進む中、国内においても審査登録の組織が増加しています。


HACCP・・食品製造業    (危害分析要因と必須管理点管理方式)      システム構築/実施運用/認証取得

 食品の安全・安心を製造工程の中で創り込むHACCPシステム。製造工程、製造環境、設備保全等のハード面及び作業手順等のソフト面において、管理項目及び管理点を有機的に制御し、合わせて全従業員の意識を変革するシステムを構築し、運用します。


ISO22000・・食品関連業  (食品安全マネジメントシステム)         システム構築/実施運用/認証取得

 2005年9月に規格が発行。食品衛生管理手法である「HACCP7原則」をベースにしたマネジメントシステムと捉えることができます。食品製造メーカーだけでなく、一次生産者から消費者までの食品及び材料の生産、加工、配達及び取扱いに係わるフードチェーン全体に適用できる規格で、食品の安全・安心の保証への体制を構築・運用するための指針となります。

EA(エコアクション)21・・全業種                      システム構築/実施運用/認証取得

 地球環境の保全を目的とし、「その取り組みを効果的・効率的に実施するシステムを構築し、運用し、目標を持ち、行動し、その結果を評価し、公表するためのガイドライン」として環境省が策定したISO14001の簡易版といえるものです。小規模組織に有用。


個人情報保護(PM:プライバシーマーク)・・全業種           システム構築/実施運用/認証取得 

 企業・組織が個人情報を適切に扱っている組織であることをアピールするために、JIS15001の要求事項に準拠した体制を構築・整備することが必要です。この制度の内容及び認証取得のための具体的な取り組み方法をご指導します。

5S活動・・全業種    (整理・整頓・清掃・清潔・躾)              システム構築/実施運用

 5S活動は従業員の自主性の向上、良好なチーム作りを実現し、改善活動を着実に推進する活動。単なる精神活動としての取り組みではなく、企業・組織のムリ・ムダ・ロスを排除し、利益向上を目指す実践活動として全従業員に成功体験を実感させながら強力に推進します。

TPM活動・・全業種   (Total Productive Maintenance)             システム構築/実施運用/認証取得

 規模の如何に関わらず製造業における設備・装置の予防保全を、製造部門のみならず管理間接部門も含めて対応することにより、不良率低下、生産性向上、コスト削減、災害減少等の目標を目指し達成させる実践活動を強力に推進します。

「不適合原因の適切な特定」・・全業種                    研修/セミナー

 “改善の芽”として発見された不適合への対応をどうされていますか?
望ましくない状況及び不適合の原因の特定を適切に実施しておられますか?


(上記の組み合わせ・他)・・全業種                      システム構築/実施運用

 上記の各システム及び活動を2つ或いは複数組み合わせ、企業・組織の業務をより効率化し、その活動から得られるパフォーマンス(成果)をより高いレベルのものになる実践活動を強力にご指導します。
 その他、リスク診断などによる業務改善をご指導します。


Information
(c)2001Techno Management Laboratory Corp.All rights reserved